桜の花びらにまみれたい

まだ 散らないで 桜
まだ 過ぎないで 春
慌ただしい朝の通勤時間の中で
車の窓越しから見えるたくさんの桜
ハッと目が覚めるような鮮やかなピンクに
思わず引き寄せられそうになる
だけど
まだ仕事に向かっている途中
5分立ち寄っただけでも
その後
渋滞に巻き込まれるのは
目に見えている
だから
我慢して桜とお別れ
フェイスブックに
桜の写真を載せている友達
写真で見る桜も十分きれいなのだけど
生で見る桜には到底かなわない
まぶしい日差しに
暖かな気候
まさに花見日和
何でこんな時に仕事なんだろう
ああ
今度の休みまで我慢できるだろうか
それまでに桜が散っていたらどうしよう
毎年同じように咲く桜なのに
いつも今年の桜は特別のような気がして
生で眺めて
写真に撮って
真っ只中の春に身を置きたくなる
ああ
桜の花びらにまみれたい
年に一度は無邪気な自分に戻って
桜の花びらにまみれたい