二刀流でいいんじゃない

ベテラン歌手の衰えぬ歌声をバックに
思わず涙を流しながら語るあなた
歳を重ねて失うモノもあるけれど
歳を重ねたから得られるモノもあると
二十代 三十代 四十代 五十代
歳を重ねたから紡げる言葉がある
人生まだまだ先が長いと一日を無駄に使う
でも先が長くなくなると一日が貴重に感じる
時間もお金もあればあるなりに使うし
なければないなりに使うのが人の性
定年になってからやりたいことをやろう
定年前に死ぬかもしれないじゃん
一度しかない人生だから
サラリーマンひとすじでは寂しい
一度しかない人生だから
サラリーマンひとすじではもったいない
本当にやりたいことやってもいいんじゃない
サラリーマンをしながらでも
夢はいくらでも積み重ねていけるんじゃない
サラリーマンをしながらでも
諦めるな
死ぬまで諦めるな
五十歳だから終わりではない
五十歳だってリスタートできる
どうせなら二刀流でいいんじゃない
肩書なんて二刀流でいいんじゃない
表向きの肩書と認められたい肩書
両方名乗っていいんじゃない
人生を賭けて名乗っている肩書を
安易に自称呼ばわりする心無しなんて
相手にするな
受け流せ
ひとりでもいい
ふたりならもっといい
大勢の人に認められなくたって
若干名でも認めてくれる誰かがいればいい
どうせなら二刀流でいいんじゃない
肩書なんて二刀流でいいんじゃない
永遠の勘違いでもいい
自称なんてつける必要はない