アキアカネ

急に涼しくなってきた
急に寂しくなってきた
夜明けの道を歩いていたら
急に出てきたアキアカネ

子供の時にキミを見て
とてもワクワクしたけれど
オジサンになり見るキミに
とても懐かしい気持ちになる

いつの間にか私は
人生の半分以上を歩んでいた
歳を重ねると新しい気持ちよりも
懐かしい気持ちになりやすい

あと何年私は生きられるのだろうか
あと何年アキアカネに懐かしがるのだろうか
じんわり人生かみしめながら
アキアカネと一緒に私も未来へ飛んでいく

(2022年)