まぜるなチーズ

コンビニの明太ポテトサラダが好きだったのに
余計なことして明太チーズポテトサラダになっていた
なんでチーズをまぜたんだよ
買う気が失せてしまった

コンビニのパンケーキが好きだったのに
余計なことしてクリームチーズパンケーキになっていた
なんでチーズをまぜたんだよ
買う気が失せてしまった

チーズかまぼこ
チーズちくわ
チーズはんぺん
チーズナゲット

なんで日本人は安易にチーズをまぜたがる
チーズはチーズ単品で食べたいんだよ

普通のかまぼこでいい
普通のちくわでいい
普通のはんぺんでいい
普通のナゲットでいい

むやみやたらにチーズをまぜるな
気持ち悪い

でも
グラタンにかけるチーズは大丈夫だから

職場で夕方に配る
サラダせんべいが好きだったのに
この数日配られたのは
アボカドチーズおかき
なんでよりによって
チーズなの
机の引き出しに入れてたら
仏壇の備え物になるほどたまった

珍しく正月にお餅を食べなかったなあ
そう思いながらラジオを聴いていたら
おもちにチーズを乗せて焼くと
おいしいとほざいていた
なんでよりによって
チーズなの
ラジオを聴きながら作っていたこの詩
ムカムカしてこのトーク混ぜちゃった

チーズケーキ
チーズバーガー
チーズリゾッド
チーズオムレツ

なんで日本人は安易にチーズをまぜたがる
チーズはチーズ単品で食べたいんだよ

普通のケーキでいい
普通のハンバーガーでいい
普通のリゾットでいい
普通のオムレツでいい

むやみやたらにチーズをまぜるな
気持ち悪い

でも
ピザにかけるチーズは大丈夫だから

九月の風が身にしみる

九月の風が身にしみる
そんな季節になった今
九月の風が身にしみて
私の心を弱らせる

本当は思いっきり泣きたいのに
何で素直に泣かないの
泣きたい気持ちを理性が邪魔して
もう涙すら出やしない

都会に紛れてポツンとひとり
生きる私に押し寄せる冷たい風
それは秋風の冷たさなのか
それとも人間達の冷たさなのか

九月の風が身にしみる
そんな季節になった今
九月の風が身にしみて
私の心を曇らせる

本当は誰かに甘えたいのに
何で素直に甘えないの
甘えたい気持ちを意地が邪魔して
結局は胸の箱にしまい込む

都会に紛れてポツンとひとり
生きる私に押し寄せる冷たい風
それは秋風の冷たさなのか
それとも私自身の冷たさなのか

九月の風が身にしみる
九月は風が身にしみる
九月の風が身にしみて
いつしか街は秋模様